ウォールシェルフ

WALL SHELF
見せる収納として、様々に使えるオープンスタイル
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真1
  • 写真2

見せるインテリア収納としてさまざまな使い方ができる
オープンスタイルのシェルフ

「ウォールシェルフ」の特徴はスクエアデザインを強調した厚みのある棚板。見せる収納として、ひとクラス上のインテリア空間を演出します。
また、棚板の位置に変化をつけると、海外のインテリア誌に登場するような上質なスタイリングも楽しめます。

ラインナップLINEUP

カラー COLORS

オプション OPTION

棚板
棚板
自在に棚板調節が可能

棚板の厚さは30㎜。32㎜間隔のシステム穴を使って、自在に棚板調節が可能。
システム穴にはインサートナットが埋め込まれているので脱着も簡単です。

商品についてFEATURES

カウンターシステムイメージ写真

ウォールシェルフ

ウォールシェルフは、壁際などのデッドスペースを有効活用できるインテリア収納です。お部屋の使いやすさや生活動線は保ちつつ、壁一面にたっぷり収納できます。

棚板の厚みは30㎜としっかりとしており、シンプルだけど高級感のある存在に。どんなお部屋にも相性のよいカラーバリエーションも楽しめます。棚板の位置は自由に変えられるため、左右で違いをつけて楽しむのもおすすめです。

設置方法は外置きの他、壁埋め込み、両面使いもできます。両面使いをすれば、空間を開放的に見せつつ、さりげない目隠しや間仕切りにも。収納だけでない自分らしい使い方を楽しめます。

オススメ商品RECOMMEND PRODUCT

ラダーラック

ラダーラック

ライフステージの変化に合わせて、使い方いろいろ。

システムファニチャー

システムファニチャー

収納をデザインする、30年のロングセラー。

可動間仕切り収納 FAMO

可動間仕切り収納 FAMO

家族のライフステージに合わせた空間デザインを実現する、子育て世代にもおすすめの可動間仕切り収納。

ウォールキャビネット

ウォールキャビネット

限られた空間を活かす、壁の中にビルトインするキャビネット